2015年10月29日

楽天プレミアム長〜いオペレーターもいる


通話時間が長いという事が非常に大きな障壁になっているのですが、オペレーターによってかなりの違いがあります。

手際よく要点だけを聞いてくれるオペレーターもいるのですが、先日遭遇した方はすごかった。

予約時は必ずカード情報を確認されます。カード番号、有効期限、アルファベットの綴りです。

名前と携帯番号を言ったら解るようにしておいてくれよ、と思うんですけどね。

この綴りを言ったあとの復唱に驚きました。

私の場合は14文字あるのですが一つ一つを、TOKYOのT、OKAYAMAのO、MIEKENのMなどと言いながら14回これを繰り返されて

しまいました。

勘弁してくれよ。

この確認が義務ずけられたのかと思ったんですが、この一回だけでした。

この方は全てにおいて慎重な人なので、通話終了まで11分ほどかかりましたね。

通話時間が長〜くなる人もおります。
posted by マイラー at 20:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなこともあるんですね。
要点だけかいつまんで教えてくれればいいのにって感じですよね。
問い合わせで電話が長いのは嫌ですよね。
Posted by YMS at 2015年11月15日 13:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック